読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内容のないブログを送ろう

メキラブピース

QUARTETTOへの懸念

火曜のKちゃんNEWS、今日のめざましテレビで解禁となった「QUARTETTO」
とてもかっこいいーーー!!そしてお洒落!おしゃ!おしゃ!楽曲の良さがNEWSの魅力の1つでもあると思っている私なので、トンチキソングじゃなくて大満足です。
めざましテレビで解禁となったMVも観ましたが、これまたかっこいい!!楽器を使わず、身体や身の回りのもので音を奏でていくということで、コンサートでも実際に身体を鳴らしたりタップを披露する場面があるのかな?とワクワクしております。

さて、ここで私が不安に思っていることが1つ。それはもし楽器を使わず身体だけでパフォーマンスをしたとして、その場面で叫ぶ輩が出てくる可能性です。(静かな場面でパフォーマンスすると仮定して書いていきます。)

昨年のWhiteのツアーでもいました。手越のソロ中に名前を叫ぶ不届き者が。
目立ちたいのか、手越に気持ちをぶつけたかったのかはわかりませんが空気を読みましょうと言いたい。
アップテンポな曲ならばまだ100歩譲りましょう。しかし前回の手越のソロ曲はバラードです。会場の雰囲気もしっとりする場面です。そこでよくわからない輩の「てーごしー!!」という叫び声。世界観ぶっ壊し。
今回の「QUARTETTO」でもし同じようなことが起こったとしたら……。ふざけんなだよ??
タップダンスをやったことない私がこんなこと言うのもおかしいかもしれないけれど、もし身体だけを使ったパフォーマンスをするとしたら、ステージにマイクがついていようと手で腿を叩く音とかタップでの靴が床に弾む音とか、そういう繊細な音をじっくり聴いて、観ることこそ、このパフォーマンスの良さが感じられると思う。そして一気にNEWSのライブの世界観に引き込まれるんじゃないかなと思います。

前回のツアーで叫んだ不届き者が、ジャニーズファン新規なのか何年かファンをやっている人なのかは私にはわかりませんが、ジャニーズファン歴が少なからずあったとしたらもう一度改めろと言いたいし、新参者ならば「半年ロムるの精神」である程度周りを見ながら参加しろと言いたい。
ツアーということでテンションが高くなってるのもわかります、はしゃぎたい気持ちもわかります。でも周りの状況やこの楽曲の時はこんなかんじかと観察して適応していくこも大事なはず。郷に入っては郷に従えです。

私はTwitterによくいる「マナー守りましょう!」とうるさく言うような自治厨ではないし、おしゃれするならある程度のヘアメイクやヒールはいいんじゃないの〜?派なので、その辺のことはとやかく言うつもりもありませんが、コンサート中の最低限のモラルは身につけましょう。楽しむときは思いっきり楽しむ!静かに観る時は観る!!メリハリ!!!大事!!!これ小学生の時に教わったことだからね?小学生でもないのに出来なかったら恥ずかしいぞ〜!

例として昨年のツアーのことをあげましたが、今回のツアーでも同じことが言えると思うので。
とにかく、最低限のルールを守って楽しいコンサートになることを祈ります。