内容のないブログを送ろう

メキラブピース

どん底の時にそばにいられるファンになる

お久しぶりです。久しぶりのブログがこんな形とは残念ですが、残しておきたいと思ったので。

 

何から、どこから書けばいいのか正直わかりません。いつも以上にまとまらないし、情緒不安定でめちゃくちゃ長い文章になってしまうと思う。一昨日や昨日よりは元気だけど、ふとした時に泣けてきてしまうし一度にいくつもの感情と人格が自分の中に生まれています。

 

週刊誌に載ると知るまで今回のことは私自身、「こやまくんがチャラい飲み方するなんて前からのことじゃん!?今更何騒いでるの??べろべろばー!!」って騒いでる人たちにイライラしながらも軽視していました。

次の日の夕方に雑誌に掲載されると知って、「これはまずい」と瞬間的に感じました。あの雑誌に載ったら遅かれ早かれメディアでも報道されると思ったから。何よりヲタク界隈の中だけでなく、一般人にも拡散されていくとわかっているから。その時からずっと 怖くて、悔しくて、不安で、たまらなかった。時間が経つごとにネットニュースやラジオニュースでも流れ出して、不安で不安で震えが止まりませんでした。早く寝ようと思っても泣けてきて全然眠れなかったです。夜中にトイレに行った時に朝のワイドショーのことが浮かんできてしまって、そこから朝を迎えるのが怖くなりました。あんなに朝を迎えるのが怖い、テレビっ子なのに朝のワイドショーを観るのが怖いと思ったのは初めてでした。

幸いにもその日の朝のワイドショーでは取り上げられなかったようでした。

 

お昼すぎ、ミヤネ屋の速報が目に入った時、涙が溢れて止まらなかった。子供みたいに「えーん」って声出して泣いた。涙が引っ込んでも数分後には口が震えてきて、勝手に泣く状態。涙はどんどん出てくるし色んな気持ちでぐちゃぐちゃだし、目の前がぐるぐるするし、吐き気がするし…。こやまくんは一体いつまで自粛するんだろう。お仕事はどうなってしまうんだろう。どんなに厳しくて、辛くて、汚い言葉がこやまくんに浴びせられるんだろう。外野の言葉に対してうるさいうるさいうるさい黙れ黙れ黙れっていう過保護のカホコ状態。ダメだちゃんと受け止めないと。こんなかんじで前の日よりもぐちゃぐちゃでグルグルで情緒不安定になりました。

every.で髪の毛が真っ黒になって、真っ黒のスーツを着て自分の言葉で話しているこやまくんを見てまた泣けてきました。悔しくて悔しくて。自分で掴んだ居場所なのにこやまくんも悪かったとはいえ、こんなことで崩れてしまうなんて。でも、事務所のFAXだけで済まさず、姿を見せずに自粛されるよりは、姿を見せてくれたのはよかったかな…。("よかった"という言葉選びが適切かどうかわからないけど)

お休み中にも関わらず同席してくださった藤井さん、こやまくんの口から話す場を設けてくださったevery.のスタッフ、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

ツイッターのTLには案の定、色んな言葉が飛び交っていました。当たり前です。色んなお仕事を頂けていたのに、15周年ライブが間近な大事な時にこういう自体になったのだから。

こやまくんのプライベートのガバガバさや飲み方は12年も小山担をしているとわかっていることで深く考えていなかったところでもありました。しかし、ここ数年でこやまくんを取り巻く環境は変わっていたんですよね。自分で掴んだキャスターという武器で知性派というお茶の間からのイメージを築き上げていた。

他G担からも同担からも他担からも怒りの言葉もみかけて「やっぱり叩かれるよな。当然だよな。」と申し訳なさと悲しさと悔しさが出てきても、どうしてもこやまくんのことを嫌いになることができませんでした。それに私自身も大学時代があったから、成人する前にお酒の場にいることも度数が低くても飲んだことも、コールを体験したこともあります。決して褒められることではないけど。そんなTHE大学生を体験してる分、ボコボコに叩くこと、嫌いになることなんてできませんでした。当たり前だけど一気は本当にだめよ!一気していいのはゴジラに凝固剤のみ!

こやまくんの嫌いなところや直してほしいところはあるけど、それ以上に大好きなところ、与えてくれたことの方が私には大きくて。こやまくんがファンのためを思って少プレのメドレーでsweet martiniを入れてくれたり、メン愛の更新がちゃんと出来なくても「明日書くね」って言ってくれるマメさや優しさだったり、歌が苦手でボイトレに行ったり、メンバーの負担にならないように1人でツアーのダンスリハをやったり、他のアナウンサーの方々に失礼にならないようにアナウンススクールに通ったり、会話する人と同じ目線に立って真摯に取材していたり、どんな思いでどれだけの努力をしてキャスターの仕事に挑んでいたかも感じていたから嫌いになれるはずなんてなかったんです。大好きなままだったんです。

 

私が、ファンがこやまくんにしてあげられることってなんだろう。ないな、無力だなと改めて感じました。物理的にそばで声をかけることもぎゅっとしてあげられることもできない。そんなことを考えていた時、「あれ…まてよ…もしかして今がファンレターを書くタイミングなのでは…?」とピンときました。小山担になって一度も出したことがなかったファンレター。いつ書くの? 今でしょ!!!!!/状態です。厳しい言葉を沢山受けて自己肯定感がバキバキに折られてるだろうから、甘いと言われようと「君には良いところが沢山あるよ!!!」「待っているよ!!!!」ということを便箋5枚分書きました。いや、違うんだ。違くないけど。下書きして書いたら5枚になったんだ。もはやワードで打った方が良いレベル。ファンレターを書いたら、こっちのもん。何故か気分が段々とハイになりました。自粛の期間が何日か知らないけどその間に出来ることやってやらぁぁぁぁ!!!!!!番組、ラジオにメール出してやらぁ!!!!!!!!他人から「バカじゃないの?」と言われようと私は小山担であり続ける!!!!!!こやまくんの幸せを見届けるって決めてるんだからぁぁぁぁぁぁ!!!!!こやまくんで空いた心の穴はこやまくんでしか埋めることができないからぁぁぁぁ!!!!!!こやまくん言ってただろ!抜けたメンバーの名前を出してみんなで幸せになりたいって。お前も幸せになるんだよおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!と私の中にいる江頭2:50が昨夜から叫びまくりです。

 

 

早速今日、ファンレターを出してきました。昨日から頭に浮かんでいた郵便局があったのでそこで出しました。

窓口で切手を貼る側(宛先が明記されてある側)を渡し、局員さんと「普通郵便でいいですか?82円です。」のやりとり。お金を出している時、局員さん切手をゴソゴソ探してたんですよね。82円切手って頻度で言うと割と多いと思うのに。

「お花の切手貼っていいですか?」お花かぁ。無機質なのよりは嬉しいなぁ〜と思いながら返事をすると「スズランの貼ってもいいですか?」と言い直されました。お気づきでしょうか。誕生日花としてスズランが設定されている日にちは5月1日。そうです。こやまくんの誕生日。女性の郵便局員さんだったんですが、NEWS担だったのかな。ジャニーズに詳しい方だったのかな、それとも本当に偶然だったか。たまたまだったとしても私はこやまくんの誕生日を知っていた方であったと信じたい。本当に救われました。郵便局出たあと少し泣いたもんね。

こんなところで言うのもアレですが、今日札幌中心部の郵便局でスズランの切手を貼ってくださった女性の郵便局員さん、本当にありがとうございました。

その後、スズランの花言葉を検索してみました。

f:id:kk_letter501:20180608234732j:image

再び幸せが訪れる…?嘘だろおい!こやまくんもってるーーーーーー!再び幸せになっちゃうから!!!!!!!!

コンビニで切手を買ってポスト投函もできるのになんで頭にあの郵便局が浮かんできたんだろう。何となくかと思ってたけど、「こんなやつのファンなんだ」と思われてもいいからこやまくんを待っている人もいることを誰かに示したかったのかな。

 

 

有難いことに私の周りにはこやまくんを待つと言っているNEWS担ややれることをやると動いている仲のいいNEWS担がいるので、情緒不安定ではあるけれどもその子達に支えてもらっているなと感じます。あとツイッターのアカウントの住み分け大事!複数持っててよかったわ。こやまくんに関しても、とても有難いことに他の芸能人の方や日テレの森アナがフォローしてくださって、今まで仕事に関しては真剣にやってきたおかげ、こやまくんの人徳があってよかったなと感じました。

色んな情報がネットに流れている現状でもこやまくんに厳しい言葉をかける人が沢山いる状態。これから何をやっても何を言っても叩かれると思う。でも、ちゃんとやってきたことを見てくれている人は絶対にいるし、風当たりが強い道だけど、また1つずつ積み重ねていってほしいなぁと思います。何か言われたら私も一緒に受け止めるからね。KEIICHIROを更新してほしいけど、自粛中だからそれも難しいこともなんとなく理解しているから。

 

 

ツイッターに次の言葉が書いた写真がリツイートで流れてきました。

うまくいってる時は

周りに人がたくさん集まる。

だが、1番大切なのはどん底の時

誰がそばにいてくれたかだ。

 

物理的にそばにいられなくても、今のこのどん底の時にそばにいられるファンでありたいと思う。

こやまくんをお迎えする小山担が少なかったらこやまくんも寂しいじゃん????何より私が待ちたいので。私がやりたいからやる。小山担続けるのも、待つのも、番組にメールするのも、ファンレターを書くのも。全部私の意思。普段は超絶ぐーたら人間なのに、ここ2日間の動きの速さ半端ないよ!!!!おまけに2日間で1.5kg減りました!!!ダイエットの協力ありがとうな!!!!(完全なるストレス)

 

まだ現段階で怒ってる方や、気持ちが整理できていない方、要望を送らないといけないんだろうかと迷ってる方、担降りしたら失格なんじゃないかとか思ってる方、本当に色んな方が沢山いると思うんですけどそれ全部正解だから!!!!離れたかったら離れるもよし!!怒るのもよし!メール送らないのもよし!!!

ただ、みんなちゃんとご飯食べて、しっかりとお休みしてね。そんな状態になれないよって人にはそんな安らかな時間がくることを願っています。

 

NEWSのメンバーみんなも、ちゃんと食べてしっかり寝て、また会おうね。

まっすーもこんな状態の中、前向きで元気な更新をありがとう。

 

おわり!!!!!!!!!!!!

 

 

 

水回りが綺麗な女はいい女

お久しぶりでーーーーーーーーーす!!!

あと1ヶ月半くらいで今年終わっちゃう。早い。そうやって人は死んでいくんだ(突然のネガティヴ)

 

それはそうと、奥さん!少プレ観ました???

JUMP AROUND最ッッッ高だな!!!!!!!!!!!

どう考えてもJUMP AROUNDなコヤシゲとクラブで出会いたすぎない!?!?

JUMP AROUNDなしげあき(大学の同級生/あまり話したことがない)とクラブのカウンターで遭遇して気まずいかんじになりたすぎるし、

そんなしげあきにボソッと「こういうとこ来るんだ…」って言われたすぎる。そして、ドリンクを手にしたしげあきがこやまくんがいるところへ向かっていくところを私は観ていたい。

 

 

そんな妄想はどうでもいいとして、今日の本題はこやまくんの出たロンハーを参考に部屋を綺麗にしよう!です!!!

もうすぐ年末、迫り来る大掃除の時期。荒れた家。

ロンハーを観ていて私は気づいてしまったんですよ。

このロンハーのチェックポイントを参考にすれば、

家も綺麗になるし、年末の大掃除も中掃除くらいになるだろうし女子力も上がるのでは???

一石二鳥だね!!!!!

 

ということで、ロンハーでのチェックポイントをまとめてみました。掃除の時、片付けの時に参考にしてみてください。まぁ、完全に私が自分用にまとめたいだけなんですけどね!!!

 

〈玄関〉

・靴箱の中身は整理整頓

・靴箱の中に消臭剤を入れる

・靴の向きは背を向けて入れる(これは実践する!)

・靴の種類ごとに収納

・来客用スリッパ

 

〈お風呂場・洗面台〉

・水回りは綺麗に掃除する

・お風呂場の鏡の水垢をとる

・シャンプーボトルの入口、底を綺麗にする

・洗面台は色や雰囲気に統一感を出す

 

〈キッチン〉

・調理グッズは調味料などは収納してスッキリさせる

 

〈リビング等部屋部分〉

・部屋をガチャガチャさせないために壁にシールやポスターを貼ること、床に物を置くのを控える

・好きなものをインテリアとして推しすぎない

・ものを雑にしまわない

・破れているものや壊れているものはその部分をむき出しのままにせず目隠しする

・カーテンを開けてしっかり日光を部屋に入れる

 

 

こうまとめてみると当たり前なんだけど出来てないこととかありますね…(ズボラ)

でもこれ全部できたら超人だと思うから出来るところから盗もう。

次の休みの日は掃除をしよう…。

あとNウォームのカーペットがほしい。

 

今年の汚れは今年のうちに!!!!!!

 

 

夢の国へ行ってきた

おはようございます。夜中から録画した嵐にしやがれとボク運とこじらせナイトみて目がギンギンの私だよ(メレブ風)

NEVERLANDの札幌に行って東京も行きたくなってるんですけど今から飛行機とホテルを抑えれば4〜5万でいけることが判明してそわそわしています。ただチケットを探すのが億劫だなぁ。そんなこんなで今日はNEVERLANDの感想をつらつらと書いて行きます。アルバム曲にネタバレもクソもないから普通に書くぞ!!

 

 

 

 

さて、4月1日にNEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLANDに行ってきました!!!!(今更)

夢の国だった…。セットがもう既に夢の国。ティムバートンの様な世界でした。アルバムを聴いた段階から、可愛らしくてポップでファンシーな世界というよりは少しダークで大人の夢の国なかんじだなと思っていて。実際、会場を観てみるとまさに大人向けな夢の国。

 

コンサートの感想として最高です!!!!

昨年のツアーは正直、セトリも衣装も「うーん」ってかんじだったんですけど、今年はテーマがガッチガチなだけにおとぎ話に迷い込んだようでとても満足のいくものでした。

NEWSが登場する前から興奮してしまうくらい凄い演出でした。久々に「うわーー!すごーい!」って声を出してしまいました。

セトリもいつもの定番曲もあるんですけど、演出も可愛いしシングルメドレーにもならずにずっと応援してきてる人も割と楽しめるものなんじゃないかなと思います。まぁ、ネタバレ禁止するほどのセトリかは疑問ですが。

衣装に関しても「センスがわからねぇ…」というものもなく、世界観にマッチしていてとてもよかったです。特にオープニングの衣装と小道具。もうみんな好きでしょこれ!!!みたいな。これから行く方々は期待して頂ければと思います(何様)

 

今回入って、私の中ですごく印象的だったのが普通のツアー(記念ごとが絡まない)で泣きそうになったポイントが2回あったこと。

1つ目がニャン太。

ソロ曲のタイトルが発表された時から、心がザワザワしていてどうかそうじゃないでいてほしいと思っていたんですけどね。ニャン太も長生きだからね。

実は私は動物(檻やゲージに入ってるのはOK)が苦手だし、猫アレルギーなので普段は動物に特別な感情はあまり抱かない方なのですが、ニャン太はある意味特別で身近な存在でした。会ったことはないけど愛着はあるみたいな。好きなタレントのペットだし、こやまくんを応援している限りニャン太は避けて通れない道だから当たり前なのかもしれないですね。ニャン太を失った小山家の皆さんの辛さは私には全部はわからないけどこやまくんとご家族の方がニャン太をどれだけ大切にしていたかは10年ちょっと応援していればわかります。そんな小山家とニャン太の日々の暮らしの積み重ねと絆が、こやまくんのソロ中に流れるVTRに映し出されていて、胸がギュッとなったし、メン愛でこやまくんから教えてもらった時よりも実感がズドンときて思わず目がうるんでしまいました。あれはずるいよ〜。泣いちゃうよ〜。もうニャン太はここにはいないんだってまじまじと感じちゃうよ〜。

でも、小山家のペットでいてくれてありがとうと心から思えました。ありがとう、ニャン太。

 

 

2つ目がアンコールとなるU R not alone。

本気泣きしそうになりました。歌詞が今の自分にすごく刺さって。ファンの人が歌うところがあるんですけど、歌う度にどんどん歌詞が自分の中に入っていくし、手越が「もっと!大きい声で!」って煽ってくれるものだから尚更入り込んでしまって…。歌ってる途中で「これ以上歌うと号泣して嗚咽してしまう!」と思って歌えなくなりました。あと号泣したらNEWSの姿がこの目で観られなくなるじゃん??(ヲタクの執念)

コンサート入る数週間前から色々あって体がめちゃくちゃしんどかったり、人生が順風満帆な方でもないから過去の後悔のこととかも思い出しちゃったりもたまにして。そんな状況でこの歌が、煽りが自分に刺さらないわけなくない!?多分、会場にいた1人ひとり、自分の今までのことがフラッシュバックして、胸にこみ上げるものがあったんじゃないかな。でも、この曲でNEWSに聞こえるようにファンの人達と歌って「1人じゃないだもんな….何度でも頑張ればいいよな」って単純と思われるだろうけど素直に思えました。この曲聴く度に泣きそうになるけど、何かある時にNEWSが後ろについていてくれるような気がするのです。バカみたいって思われるだろうけどね。

自分が不安な時、頑張りたい時に絶対に聴こう。そう決めました。

 

 

NEWSを応援してたらNEVERLANDにも行けて、最後にはNEWSが味方にもなってくれてお得なコンサートだなぁ〜!これは早くDVDにすべきだなぁ〜!(チラッチラッ)

NEVERLANDに行けて本当によかったです。NEWSありがとうーーーーーーーー!!!!!あ、あと増田くんめっちゃいい匂いでしたーー!!

 

 

なんか久々に感想らしい感想になった気がする。

NEVERLANDはいいぞ!気になった方は損はしないからアルバム聴いてチケット手配できるのであればぜひ夢の国へ行ってほしい!!!!

では、今回はここまで!

 

 

 

徳を積むということ

こんばんは。このブログを作ってもう1年すぎたらしいです。時の流れって早い!こわい!

 

さて、とても今更ですがNEWSのコンサートの当落結果……………

 

 

全て落選でした!!!!!!!!

 

 

ギャハハ!!!!!!!!!

 

 

 

ウェブで確認したら、「落選」の2文字。

追加公演にも引っかからなかった、わたしの名義。why?

衝撃すぎて思わず「えっ」って声が出ちゃったし二度見しちゃったもんね。へへへ。

 

そこからは怒涛のチケットを譲ってくださる方を見つける日々でした……。

ある方に交渉を持ちかけ、検討してくださってる間に、あることが起きたのです…。

 

「余ってるんですけど、どうですか?」というリプが…。

 

 

!?

 

!?

 

 

!!!!!!!!!!

 

お?女神かな?女神なのか???

ということでご縁があり、初日に入ることとなりました〜〜!!わーい!わーい!

徳を積んだ覚えはないんですが、日々徳を積んでおいてよかったーーーー!!!!

こういう時のためにみんな徳は積もうな!!!!

そして、NEWSのコンサート楽しもうな!!!!!!

こやまくんのうちわ新調しなくちゃ!

 

 

 

 

 

こやまくんのことは全然落ち込んでないっす!「女の趣味変わらない〜〜うける〜〜」程度。

ただ、こやまくんを傷つける目的で変なうちわ作ったりするやつはげんこつだぞ!

 

 

げんこつって昭和かよ…

 

 

 

 

明けちった。

めちゃくちゃ遅れましたが、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 

昨年の9月からとても忙しくて手越の誕生日祝えなかった……ごめんよてごちあ……フットサル優勝おめでとう。誕生日にはポッキー食べたよ(無駄な報告)

 

 

慌ただしくしてる間にDVD発売するし新曲決まるし、ツアー決まるしで生きる希望がわきました。NEWSありがとう!

あと平成があと2年で終わりますね??悲しいね??「平成生まれです♡」\わかーい!/のやりとりできなくなって悲しい。

 

さて、今年は私もとても忙しくなると思うので、自分のタイミングで更新していこうと思います。

 

さぁ、今日はドラマだ!!!!しげあきファイトー!!

夏が終わった

みなさんお久しぶりです。生きてます!!!!

24時間テレビも終わって夏が終わっちゃいましたね。北海道では暖房のCMが始まって震えてます。やだ!冬やだ!スタッドレスタイヤのCMもやだやだ!観たくない!

今回は24時間テレビの感想です。感想の前にどうでもいい私の24時間テレビの話をきいてくれ。放送始まる6時間前くらいにHDDが壊れたんですよ。録画できなくなっちゃった☆ってことです。だから、1人24時間テレビしました。めちゃくちゃ眠くて途中で意識なくなったけれども。眠さがピークに達してくると「これ歌う意味あるのか…この企画意義は……」とかそもそも論出てくるから恐ろしかった。みんなHDDのご機嫌はいつもとっておこうな。

 

さぁ、気を取り直して感想です。

放送直前にあんなアクシデントが起きてしまって、とても寝耳に水だったんですけどNEWSはやっぱり何かしら起きてしまうんだなぁと思ってしまいました。放送が終わった今、誰も体調不良の報道が出ていなくてその点はホッとしているんですけどね。何はともあれ、大きな事故もなく無事に完走できて本当に良かったです。多分1番スタッフさんが大変だったんじゃないかなと思うんですけど、ゆっくり休めたのかな。そうであってほしい!出演者の方々も色んな変更点があっただろうに、スムーズに進行されててさすがだなと思いました。番組をみていた視聴者側の方々もお疲れ様でした!長時間の番組を観るのって結構疲れますよね。この後NEWSの活動も少し落ち着くと思うので少しゆっくりしましょう〜〜。

 

今回の番組のテーマが「愛〜これが私の生きる道〜」でしたが、私はテーマよりも常に頭の中に置いておいたのが「例年よりも明るい番組作りがされているか」でした。これは手越が24時間テレビの雑誌の取材で、色んなところで言っていたのが印象的で。結果として、例年より明るい番組だったんじゃないかな!?と思いました。贔屓目かもしれないけどね。キャスティングも、少しでも明るくしようと思ってオリラジや今田耕司、そして残念ながら逮捕された彼が選ばれてたんじゃないかなと思います。1日目のゲスト入場ゲートのリポーターをぺことりゅうちぇるが務めてくれたのもパッと明るくなってとても良かったです。重いVTRが多い中、ぺことりゅうちぇるが呼びかけるだけで少し癒される。キャスティングした人GJだよぉ!!

 

では、企画ごと(覚えてるだけでも)の感想にいきます。内容はない。あとだいぶ端折る。記憶とTwitterの実況を元に書いていきます。

 

〈オープニング〉

愛は勝つ」から始まり、Twitter上で「愛は勝つだよ!手越!」とか「ゆうやの好きな愛は勝つ!」っていうツイートがあって面白かったです。NEWS担にとって愛は勝つ=手越ですよね。わからない人はNEWSの出た堂本兄弟を観てください。

 会場からアナウンサーにメンバーが名前を呼びかける時に感じたんですけど、まっすーの呼びかけの可愛さは7年前から変わってない!リ`▽´ノリえびはらさーん 全部ひらがななの可愛い。君はそのままでいてくれ。

 

〈ドラマ〉

よ!し!の!り!イェーーーーー!!!←とても強烈でしたよね。しげあきがあのエリカ様と対等に演技をしているのが凄かった。そしてNEWS担として誇らしかったし感慨深かった。昔もドラマに出る回数は割と多かったけど、今ではドラマ班なんだなぁと。しげあきは先生に転生(?)してもサッカーやってて、しげあきはサッカー顔なのか??とも思いました。今回のドラマは感動(と言っていいのかわからないけど)もありつつ、前向きに生きていく過程も描かれていたので笑えるシーンもあってよかったなぁと思いました。特に若林とのシーン!!芸人さんは演技うまいですよね。若林が出てくるシーンは全部面白かったです。まず、玄関で挨拶するところが完全に漫才が始まるんじゃないかって感じで掴まれましたし、お互い見えない同士なのでキスをしちゃうシーンも面白かった。その後のナレーションも相まって。

そして小山担としては注目していた、こやまくんの代役シーン。撮り直しはスタッフの方々もしげあきもこやまくんも大変だったろうなぁ。こやまくんのドラマはラッキーセブン以来だったのでドキドキしました。熱血のリハビリ支援員と聞いていたのでどんな感じなのかなぁと思っていたら予想以上に厳しい!!!でもコヤシゲ〜〜コヤシゲがドラマで共演してる〜〜!!!と胸が熱くなりました。コヤシゲはズッ友だょ…!!!

あとドラマの話とは少し掛け離れるんですけど盲導犬白杖の練習シーンを観ていて、駅のホームに落ちて亡くなってしまった方のことを思い出してしまいました。小学生の時に総合学習の時間に盲導犬について調べてたのに、恥ずかしながら知らなかったんですけど盲導犬がいるから話しかけちゃいけないってことはないということを後から知って今後、ホームで危なかったしい方をみたら声をかけようと思いました。断られても何ら損することはないだろうしね!

 

嵐にしやがれ

運動音痴しげあきが活躍してた!!跳ね返してた!!!それだけで偉い偉いする私は!!スパークリングウォーターのくだりに関しては、以前にも太一くんの少プレかMYOJOの振り返ろう的なコーナーでイジられてたのを思い出しました。その時は普通に返してたけど確かにスパークリングウォーターは意味わからない(笑)

まっすーは「10年前に筋肉を事務所に置いてきた」って言ってたけど7年前に24時間テレビで脱いでるわよ!!あなた!!と突っ込まざるをえなかったです。ウォーターボーイズで肉体疲労してるしてる!あと水泳部員役でドラマ出てるよぉ〜!!と。息止め対決はブサカワでした。おまんじゅうみたい!と思ってたらポニョの画像と共にTwitterで回ってきて盛大に笑った。前髪上げてるのも久々にみたのでそこでもテンション上がりました。

 

〈ダーツの旅 手越編〉

増田貴久のおじさんとおっぱい当ててるおばさん方とその場で知り合ったJKたちの記憶しないない〜〜!ダーツの旅に出てくる村人(町人)の方々ってキャラが濃いですよね。出会うスタッフたちすごい。

 

〈しゃべくり007〉

寝ようかなぁと思ってたらNEWSが出てきたので、即テレビをつけました。有田に「急にドラマ出ろ!って言われたら出るでしょ」って言われた時のこやまくんの顔の固まり具合に笑いました。そのあとの  しげあきのフォローな。あぁ、コヤシゲっていいですね。

手越をイジるくだりも、手越が目立つように3人が空気を察して対応していて成長を感じました(誰目線) しげあきは相変わらず綺麗な土下座だった。土下座のプロだもんね。作り笑顔の天才でもあるもんね。しげあきすごいな(?)あとこやまくんは何だかんだ優しい。イラッとするけど飲み込むんだもんね〜〜偉いね〜〜大人だね〜〜(甘やかし)

 

〈Going〉

こやまくんと手越が出てた。手越がモノマネしてた。以上。

 

〈ズームイン朝〉

羽鳥さんのズームインを観ていたので、久々に羽鳥さんの「ズームイン!」が観られて嬉しかったです。手越としげあきが出ていたのは覚えてる。

 

ここから私は夢の世界へ旅立ちました。起きたらNEWSがweeek歌ってて、「weeeekかぁ…寝ようスヤァ」って感じでまた夢の世界に行きました。コナンくんまでに起きたくて丁度起きたらQRコードを読み取るところでした。寝ぼけ眼でQRコード読み取ったら全然読み込まれなかった!!もぅ!!

 

〈合唱選手権〉

テゴマスらしい企画だなぁと思いました。優勝校の生徒のみなさんが意外とリアクションが薄くて「あれれ?」と思っちゃった。まぁ、男の子たちだからあんなもんなのかなぁ。

 

〈こやまくんの企画〉

こやまくん結婚してとしか思えなかった。増田担の友達曰く小山担が一斉に「結婚して」と言いだしたらしいから私は間違ってないぞ!!(笑)さなちゃんはあの年でいい男に出会ってしまったな…ありゃ好きになるぞ。こやまくんにもお姉さんがいるから弟としての気持ちもわかるんだろうなぁと思いました。さなちゃんが弟のりゅうくんのことを「なんかバカっぽい」って言ったのも面白かったです。こやまくんのコミュ力もすごかった。お爺様の家のソファにのぼっちゃうんだもん!あとりゅうくんとも仲良さそうにしていてよかった。さなちゃんには元気になったらNEWSのコンサートに来てほしいなぁ。

 

〈perfect human〉

いつも思うんですけど、perfect humanする時すごく楽しそうですごく混ざりたくなるんですけど!?!?私もあの飛行機みたいな振り付け一緒にやりたい!!!!!!あっちゃんが子供を抱いていたのがすごく萌えた。

 

〈希望〜yell〜〉

weeeekの時に誰も「チキチキアー」って言ってなかったみたいで希望ではくるかな!?って待ち望んでたんですけど誰も言わなかった(当たり前)チキチキアー待ちしてる自分が最後までいたぞ!!!!

 

笑点

笑点サン・テグジュペリの「愛とはお互いが同じ方向を見つめることである」が登場していて、ここでもNEWS要素!!!と興奮しました。多分たまたまだろうけどね。まさか笑点で星の王子様で出くわすとは。

 

〈しげあき企画〉

この企画の主人公となる方のブログを拝見したので、裏でどういうことがあったのか、どう思っていたのかということを知った状態で企画を観ました。結果としてすごく素敵なものに仕上がっていました!!とてもいいご家庭だなぁと思いました。欲を言えば「しーちゃん」って言われているところ観たかったなぁ。

 

よさこい

NEWSかっこいいーーーーーーーーーーーー!!!YOUたち最高だよ!!!私は小山担なのでこやまくんをよく観てしまうんですが、リーダーなのもこやまくんが手話でスラスラと会話しているのもかっこよすぎました。7年前に「手話をやる!」と言って、企画をやり切り番組が終わったあとも手話を続けてeveryのキャスターになりeveryの中でも手話を使いこなし、以前より手話の技術を向上したこやまくんが7年ぶりに24時間テレビに帰ってきて、チームの指揮をとってる。めちゃくちゃかっこいい!!!!あとこやまくんが大学のよさこいサークルにいそうと思った。メイクして衣装ももっと布少なめだったら私の母校のよさこいサークルに紛れられるよ。よさこいを披露したあとの手紙にメンバーカラーが使われていたり、マークが使われていたりして、生徒さんたちとNEWSの絆というか仲の深さを感じました。手紙で手越が泣いていたのですごく大変で、でもすごく深い想いだったんだろうなというのが感じられました。

 

〈ダーツの旅 こやまくん編〉

2日目の深夜にローカルの間に放送されていたこやまくんのダーツの旅と石原さとみの企画が別番組として放送されていました。どちらも気になっていたので眠い目をこすって観たぞ!!

伊達にきたこやまくんのダーツの旅かなぁと思っていたら違う地方でびっくり。コヤテゴの絡みが好きっていう女の子たちに対して「絡みっていう!?」っていうツッコミがこやまくんらしくて(笑)あと風で前髪がふわってなってるこやまくんがひたすら可愛かったです。

 

石原さとみ企画〉

さとみ〜〜!待ってたぞさとみ〜〜!!!大学時代にBOPビジネスを少し勉強し、その中で水を運びやすいようにするグッズのことや水をろ過するグッズの勉強していたのでこの企画はとても興味深かったです。貧困層の人たちを救う道具を与える企業がこの地域により早く現れてたら井戸を作る前でも少し楽できたんだろうなぁと感じました。BOPビジネスも国や地域によって普及してるしてないがあるから仕方ないのかもしれないけど。BOPビジネスを少しかじった人間として何が出来るんだろうとも考えさせられました。

 

〈エンディング〉

私が今年の24時間テレビの中で1番泣いてしまった部分です。羽鳥さんが「7年前…」と話し始めた途端、「あ、だめだこれは泣いてしまう」と思った0.1秒後にはもう泣いてました。追い打ちをかけるように6人の時のVTRが流れて滝のように泣けた。今も泣きそう。想いは十人十色なので、あのVTRの作りとして「2人が悪者みたい」と思ってしまった人たちもいたと思います。実際にTwitterで検索かけたらいましたし。でも、私が言えるのはNEWSの4人は抜けた2人を悪者だなんて思っていないです。2人以外の抜けてしまった3人に対しても。ただ、人数が減ってしまって大変だったことは事実で、それがNEWSの軌跡でそれを伝えるためには6人の時の映像が使われてしまっただけだと思っています。まっすーが泣いちゃったのも色々思うことがまだあったのかなと思ったらその気持ちが痛いほどわかったし、NEWSのファンを離脱しなくてよかったなぁと思いました。こやまくんが泣かなくなったのも「強くなった!偉いぞ!かっこいいぞ!」とも思えました(マジ誰目線)

私はまだ6人のNEWSに未練たらたらの人間なので、6人のNEWSで2度目の24時間テレビをやっていたらどうなっていたんだろうって考えてしまうこともあるんですけど、*1グループからは離れてしまったけど山下や錦戸が今年の24時間テレビを一部分だけでもいいから観ていてほしいなぁと思いました。山下に関してはコンサートのMCでも触れていたんだから観てくれているよね!?(圧力)

 

番組の放送後にフォロワーのみんなでNEWSを応援してきた自分たちを讃えました(笑)「あの時に離れなくてよかったね」とか「エイトとかKAT-TUNが人気だった時にNEWS選んだ私たちセンスの良いな〜〜」とか(笑) 自画自賛が過ぎるかもしれないけど、あの時の選択は本当に間違いではなかったなと確信しています。NEWSを待っている間のことも思い返して、「待ってるよの意味でみんなで着うたDLしたよね」とか「チェリッシュ計画とかあったね〜」とかね。悲しい方向ではなく、笑いながら思い出として話せてるのが嬉しくなりました。NEWSって本当に色々あったしその都度、衝撃だったり不安だったりあったのに、NEWSに着いてきた私たちは中々のメンタルモンスターだな!?!?結果よければ全て良しなんだな!?そのあとにみんなで2009年にタイムリープして24時間テレビの感想言い合ったり。同じ時代を通った仲間はいいなぁと心底思いました。

 

起こってほしくないことも起きてしまった今年の24時間テレビだったけど、NEWSはやっぱり強かったぞ〜〜!!!!NEWS担やめないぞ〜〜!!!!!

 

本当にみなさんお疲れさまでした。

 

 

 

 

*1:まだ6人で4人のメンバーのキャラが今のままだとどうなろうんだろうって考えたら秒速で「最強」って答えが出た

(∵)誕生日が7月11日出席番号が7組11番NEWSニッポンがセブンイレブンで独占販売

ご〜〜ぜん0時を過ぎたら〜〜(超過ぎてる)い〜〜ちば〜〜んに届けよう〜〜(きっと1万番目くらい)

ハッピーバースデー!ハッピーバースデー!ハッピーバースデー!ハッピーバースデー!トゥーユー!!!!

なりふぃす〜〜!*1誕生日おめでとう〜〜!!

 

2日経ってからの更新となりました。しげあきごめんね!

 

 しげあきが29歳だなんて感慨深いですね。私がNEWSを好きになった時は成亮は19歳だったんですよ!?私も10代だったし、まさかその何年後かにしげあきと同じように六法全書持って大学通うとは思ってなかったよ…。

10代…。成長したなぁ…。何様ってかんだけど成長したっていうのは事実ですよね。しげあきは特に顕著。あの頃と比べてめちゃめちゃ伸びてる。

 

あの頃のしげあきのファンの人はしげあきが「端っこにいるけど1番かっこ良くて才能があって面白いことを知っている」っていうマインドで応援していた人が多かったイメージです。

 

私もNEWSを好きになってから「ブス恋の人か!」としげあきのことを認識したし、「実はグループで1番顔整ってるんじゃね…?」とNEWS担になってから気づきました。特にTEPPENの時とか超爽やかでかっこいいよね。ぺろぺろ。復活の時の少しお腹ポニョってしてて金メッシュ入ってるビズも大好きだよ。ぺろぺろ。

錦戸も言ってたけどもっと自分に自信を持ってほしかった。私がTwitterを始めた頃になんとなく呟いたんですけど、しげあきって主演ドラマの本数が当時山下の次に多かったんですよ(数え間違えだったら失礼) だからなんだって感じだけど、グループの中でも主演ドラマの本数が多いのって十分自信持っていいと思うの。でも、あの頃のしげあきはガムシャラだけどどこか自信なさげで謙虚な印象があります。今が謙虚じゃないってわけじゃなくてね。

いつだかのビビットで大学時代にトイレで1人でご飯食べてたということを言っていて、連載(主にシゲ猫)とかで面白おかしく大学の友達のことを書いていたけど、実際は芸能人ということで大学生活過ごしづらかったのかな、おまけにNEWS内のキャラで悩んでいたかと思うとなぜか私も辛くなったし、こやまくんが近くにいたからこそ辛かったこともあっただろうけどしげあきにこやまくんがいてよかったなぁと本当に思っています。そう思うとますますコヤシゲ尊いぞ…。

しげあきが山下に「尊敬することができない」って言われて落ち込んでたけど、他のファンやメンバーはどうかは別としては私からみて山下はしげあきのこと「尊敬」は出来なくてもしげあきの才能は十分「認めてた」と思う。才能を認めてないと曲を合作したりしないし、飲みに誘いもしないだろうししげあきの仕事を把握してないと思うの。それに今でこそ多彩だなんだって取り上げられてるけど前からしげあきは才能溢れていたのもファンは知っていたよ。NEWSとファンが爆笑する時はだいたいしげあきが話したり何かしらアクションを起こしてくれた時だったし、NEWSにも曲を作ってくれて*2他にも何人ものファンがいまだに青い独り言を書籍化しろ!って言ってるくらいなんだから。まだまだここに書き切れないほど才能溢れてるところはその頃からあったのに。増田さんが「成亮使って大騒ぎそれはみんなが愛しているからね」って作詞したようにみんなしげあきを愛していたのに。だからこそ本当にあの頃のしげあきには「大丈夫だよ!」って言ってあげたい。もうみんなで時かけよ…。

 

そんな成亮もNEWSを存続させるために一皮も二皮も…私的に十皮くらいむけてると思うんですけど、自分の出来ることを極めて仕事がドンドン舞い込むようになって今の地位にいけたことは他担からの私からみてもとても嬉しいです。「やったね!しげあき!」って素直に思えます。しげあきの顔も自信がついてきた顔しているし。きっとこれからもしげあきにはドンドン仕事が入ってくるだろうし、ファンもめちゃくちゃ増えると思う。その度に私や昔から見てるファンは「しげあきよかったね!報われてるね!」って言い続けるから、この先もしげあきだからこそできるクリエイティブな仕事をしていってほしいなぁと思います。

 

あと超個人的なことなんですけど朝日ジャーナルを読んで(政治のこと云々は置いておきます)、しげあきには親近感を持っています。私も一人っ子で家が転勤族で親が仕事で夜、家にいないことがしょっちゅうだったので鍵っ子で晩御飯を1人で食べるのがザラだったんです。この部分を読んで「しげあき仲間ー!!!」って本屋さんで叫びそうになってしまいました(笑)

法学部だったっていう共通点もあるんですけど、私はクソみたいな法学部生だったんでしげあきが海賊で卒論書いたと知って「ということはゼミは国際法!?超頭いいじゃん!」と軽率に尊敬してしまいました。私の家にある条約集超綺麗だもんね…。法学部なのに雲泥の差だぜ。

 

あと、とにかくしげあきは早くどこかにマクベスで錦戸の亮くんと鉢合わせしたのか、一緒に行ったのか、そのあとどうしたのかを報告してくださーーーい!!!懐古厨とりょしげ厨が待ってるぞ!!!!

 

 

 

 

最後にこやまくんの誕生日サプライズで2人でガチャピンの着ぐるみ着たやつ置いておきますね。コヤシゲ2人でディズニーでカチューシャつけるのはダメでガチャピンはいいの線引きがよくわからないよ…。2人きりだったらいいのかな…。

 f:id:kk_letter501:20160713023129j:image

 

しげあきの未来に幸あれ〜!

 

 

 

 

*1:なりふぃす:成亮の大学の友達が言い出した成亮のあだ名

*2:share以外にもjust do itって曲があるので知らない方は是非ググってください